印染めという仕事を振り返る:神社の仕事

年間を通して、神社のぼりの仕事の件数は結構な数になります。 神社のぼりと言っても、7メートルを越えるような大きなものもありますし、1メートルくらいの小さなものもあります。 しかし、サイズの大小に関係なく、この印染という仕 続きを読む 印染めという仕事を振り返る:神社の仕事

「幟」という文字、読めますか?

先日テレビで「幟」という文字をなんと読むか?   というクイズがありました。   この問題を答える芸能人の方は、残念ながら答えられなかったんですが、 自分なんかは   「”のぼり”に決まって 続きを読む 「幟」という文字、読めますか?

4月になりました。

今日から4月になりました。 新年度を迎える方がほとんどではないでしょうか? 新社会人さんたち、新入学された学生さんたち、最初から飛ばさず、少し余裕を持っていきましょう。 人生は長いのですから。。。 もちろん、長いように思 続きを読む 4月になりました。

伝えるよりも「伝わる」ように努力しよう

先日、仕事から帰宅したら子供たちがEテレで『課外授業ようこそ先輩』を見ていました。その回はテレビショッピングですっかりおなじみになったジャパネットたかたの高田前社長が出演していました。 NHK 課外授業ようこそ先輩 | 続きを読む 伝えるよりも「伝わる」ように努力しよう

どんな幟を立てるといいのか?

前回は、「動物は動くものがあると、どうしてもそこに目が行ってしまう。だから、風で揺れる幟に人は必ず目を向けてしまう」というお話でした。 「そっかぁ〜、じゃあ幟に売り込み文句をありったけのせてれば最強ね!」 っていうことに 続きを読む どんな幟を立てるといいのか?