久しぶりの積雪でした。

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ

本拠地は日本一の山城、備中松山城のそびえる岡山県高梁市。

あなたの会社・お店の商売繁盛のために、毎日あれこれ作ってます。

昨日は全国的に寒気団が来たおかげで、日本中至る所で雪が降ったようですね。

岡山県高梁市も例に漏れず、午前中から雪が降りました。

窓の外を見ていたら、みるみるうちに雪が牡丹雪に変わるのが分かって、どんどん周りの景色が白くなっていきました。

会社の横にある路地もご覧の通り。

3〜5cmくらいは積もりましたね。

 

夕方には小学校帰りの子どもたちが、雪合戦をしてました。

そりゃあ、そうなりますよね〜(笑)

残念ながら今日(1月23日)の気温は温かかったので、雪は解けて無くなってました。

しかし、高梁は大丈夫だからとタカを括っていたら、エラいことになりました。

仕事で岡山市に出るので、高速道路の入口のある吉備中央町を車で走ったら、どんどん吹雪いていく景色。。。

高梁での天候とは全く違い、見渡す限り、辺り一面が真っ白。

 

道を進めば進むほど、道に雪が残ってる。タイヤが道を走る音で、道が凍っているかどうかの目安になるらしいので、一応それを試しながら走行。

 

やっとこさ高速道路に入っても、まだまだ吹雪。

 

どの車も時速50キロで走ってました。そんなに遅くはないけど、道が白いので、車間距離をしっかり開けて程々の速度で走る。そんな感じでした。

しばらく走って、総社市に入って景色は一変しました。
どこを見ても雪はなし。逆にまばゆい陽が差し込む天気となりました。

ほんのちょっとしか距離は変わりませんが、山の中に入るのと入らないのとでは、天候にかなりの差があるのを改めて体感しました。

今週はまだまだ寒いようなので、皆さま、ご自愛ください。

<

p dir=”ltr”>今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
それではまたお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*