本日のお仕事:帆布の法被はやっぱり重たい

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は日本一(標高430m)の山城、備中松山城のある岡山県高梁市。歴史と風格漂う街並みです。 本日(2017年11月29日)のお仕事は 11号帆布の法被を出荷 地元の神社のぼりの版下製作開始 毎年納めている某世界的企業の社旗の仕立て 店頭幕のデータ作成(色の調整) 生地サンプルを取引先に発送 などなど。11号帆布は扱っている生地の中では、1、2を争うほどの厚さです。 帆布は読んで字のごとく、帆船の帆のために織られた生地なので 続きを読む 本日のお仕事:帆布の法被はやっぱり重たい

帆布での神社のぼり作成(千日発信修行5日目)

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は22℃まで上がりました。 10月も終わり、昨日から11月に入りました。ほとんどの地区で秋祭りが終わったことと思います。 しかし、今年の秋祭りは台風に見舞われたところが多かったのではないかな、と思います。だって、毎週末のように台風が日本列島にやってきていたのですから、祭りの準備をするのにも、片付けをするのにも、大変だったはずです。 実際、私、柳分の住んでいる町 続きを読む 帆布での神社のぼり作成(千日発信修行5日目)

本日(6月1日)の仕事内容

お祭りの季節が近づいてきています! ということは、法被/袢天のシーズンがやって参りました。 おかげさまで、やなわけ染色は法被の仕事で慌ただしい日々を送っています。 しかし、今日は法被の染めはなく 山口県のとあるお店の総本店の暖簾 30枚 天然温泉のポンジのぼり 10枚 生地が11号帆布の奉納のぼり(8メートル長です!) などの染め仕事をしました。 法被の染め仕事はなくても、法被の縫製は毎日続いております。 東京に納品する法被(生地:薄スラブ) 30枚弱 同じく東京へ納める法被(生地:10番天竺) 続きを読む 本日(6月1日)の仕事内容