経営というのは答えのない学びを続けること

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ  本拠地は日本一の山城、備中松山城のそびえる岡山県高梁市。  あなたの会社・お店の商売繁盛のために、毎日あれこれ作ってます。 昨日は経営の勉強に神戸に出掛けていました。 「経営の勉強」と聞くと、どういうイメージが湧くでしょうか? 10年ほどの前の自分には、まず「経営」というもの自体がよく分からなかったんですよ。まずはそこからがスタートでした。 会社員をしていた時代もあるので分かることと言えば、ひとつの会社には大勢の社員がいて、 続きを読む 経営というのは答えのない学びを続けること

ちょっと前のお仕事(2017-08-03):良い経営環境をつくるのが経営者の仕事です。

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は34℃まで上がりました。 この日のお仕事 大阪方面へ送る法被 とある有名な旅館の暖簾 岡山県内で使用する法被の仕立て開始、など 個人的には今日のほとんどの時間を社内の大工仕事に費やしていました。 大型洗濯機の横に置いてある水槽のフタが老朽化してきたので、古いものを破棄して、新しいふたを作っていました。 120cm x 130cmぐらいの大きさの木のフタを作っ 続きを読む ちょっと前のお仕事(2017-08-03):良い経営環境をつくるのが経営者の仕事です。

お客さまが欲しいのは穴であって、ドリルではない

大きな資本のある工場ならば、他所が欲しくてもなかなか手に入れられない機械を手に入れることができる。 もちろん、昨今では様々な補助金があるので、小さいところでもそのような機械を手に入れることもできるかもしれない。リースだってあるわけだし。 ただ、小さい会社というのはお金の面だけでなく、人手も足りないわけで、新しい機械を入れたところですぐに稼働できるとは限らない。 そうなってくると、小さいところは何で勝負するかといえば、ありきたりですがアイデアになってきます。 工場の大小問わず、幟でも暖簾でも概ね同 続きを読む お客さまが欲しいのは穴であって、ドリルではない

会社経営は難しい。でも、その解はある。

今日は夕方から岡山県中小企業家同友会の吉備高原支部の役員会があり、そちらに参加していきました。 実は吉備高原支部の役員をやらせていただいているので、役員会に出席するのはひとつの義務でもあるのです。 役員会でどんなことをしていたかは置いておいて、 同友会の会員企業の社長さんたちとお話をすると、 「会社経営で日々悩んでいるのは自分ひとりではないんだな」 と思うことが多いです。 それと同時に、自分が困っている問題や課題の解決法を知っている人が会内にいらっしゃるのも、同友会の特徴かと思います。 仮に岡山 続きを読む 会社経営は難しい。でも、その解はある。