令和元年の10月には消費税率のアップ:だから9月は多忙を極めています。

ようこそ岡山の法被と神社のぼりの製造元、やなわけ染色のブログへ 令和元年の9月は、10月からの消費税率の引き上げに伴い、駆け込みの注文で殺到しています。 前倒しで納品していけるものはどんどん納品していっていますが、それでも9月の中頃から注文が入って、9月中に納めるというものもあります。 旗やのぼりなど、サイズがそれほど大きくなくて、枚数が10枚前後なので、なんとか納品できていますが、白地と赤地の神社のぼり(130cm丈くらい)の各500枚ずつの仕事は、流石に無理な気がしましたが、なんとか納めるこ 続きを読む 令和元年の10月には消費税率のアップ:だから9月は多忙を極めています。

勝利を、信じろ。(千日発信修行3日目)

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は20℃まで上がりました。 20℃まで上がったとは言っても、今日の夕方はかなり冷え込みました。 吐く息が白くなるほど、夜は冷えて風邪を引きそうでした。   さて、タイトルの「勝利を、信じろ。」にピンと来る人も結構いるんじゃないでしょうか? この秋から放送開始したテレビドラマ『陸王』のコピーです。 みなさん、『陸王』見てますか?   『陸王』 続きを読む 勝利を、信じろ。(千日発信修行3日目)

本日のお仕事(2017-10-16 ):お客さまの言葉

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は20℃まで上がりました。 とは言っても、ほんとうに涼しくなりました。「涼しい」というよりも、もう「寒い」と言った方が正しいような気候です。 日本各地で祭りが始まる頃には、印染め屋の仕事もひと段落しているので、今は比較的落ち着いています。しかし、繁忙期とのギャップが激しいので、これはこれで如何なものかと毎年思いながら、冬の時期の仕事をあれこれと画策しています。 続きを読む 本日のお仕事(2017-10-16 ):お客さまの言葉

本日のお仕事(2017-09-09 ):少子化の日本でいかにして、地元の祭事文化を残していきましょうか?

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は31℃まで上がりました。 土曜日はお休みの方が多いですが、やなわけ染色では第2と第4土曜日は営業しております。 本日のお仕事: 福島県へ送る色違いの旗の染め 2種類の法被の出荷(大阪方面) 祭事用のタスキを出荷 神社のぼりの染め 岡山県浅口市からのお客さまと法被の打ち合わせ、などなど 浅口市からのお客さまは、10月のお祭りに必要な法被を今年は見送ろうかと考え 続きを読む 本日のお仕事(2017-09-09 ):少子化の日本でいかにして、地元の祭事文化を残していきましょうか?

あれからもう3年。

東日本大震災ご起きて、今日で3年です。 自分自身、被災地へ実際に足を運んだことはまだありませんが、テレビや被災地へ足を運んだ方々が撮られた写真を見る限り、まだまだ何も手をつけられていない土地が多いのだな…という印象です。 とはいえ、東北の染物屋さんはとても元気です。 先日の全国青年印染経営研究会(全染研)の来年の総会は、福島の地で行われます。 被災地復興のために何が自分たちにできるのか? 被災地へ直接何かしらの物資などを送りことは個人レベルでもできます。いち企業としてできることを考えると、やはり 続きを読む あれからもう3年。