平成から令和へ。これからもよろしくお願いします。

元号が平成から令和に変わりました。 ニュースで見た令和元年5月1日は、まさにお祭り騒ぎのようでしたね(笑) あれから2週間経っていて、「令和」になったからといって、特に何が変わったというのは、そんなにヒシヒシとは感じでいません。むしろ、まだ平成の時代の延長線に生きているような心地さえします。 しかし、仕事においては、神社のぼりや奉納幕などに印す年号が、「令和元年」になっています。 「令和」という元号において、悩みのタネは前回のブログに書いたとおりです。これはもう「令」の字で統一させようかな、と思 続きを読む 平成から令和へ。これからもよろしくお願いします。

勝利を、信じろ。(千日発信修行3日目)

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は20℃まで上がりました。 20℃まで上がったとは言っても、今日の夕方はかなり冷え込みました。 吐く息が白くなるほど、夜は冷えて風邪を引きそうでした。   さて、タイトルの「勝利を、信じろ。」にピンと来る人も結構いるんじゃないでしょうか? この秋から放送開始したテレビドラマ『陸王』のコピーです。 みなさん、『陸王』見てますか?   『陸王』 続きを読む 勝利を、信じろ。(千日発信修行3日目)

本日のお仕事(2017-10-05 ):祭りが終わるまで息を抜けない。

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は20℃まで上がりました。もうすっかり秋の様相です。 間が随分開いてしまいましたが、その間にぎっくり腰になったり、ドライアイになったりと、年齢を感じる今日この頃です。 本日のお仕事は 昨日納めた法被のやり直し分 とあるホテルに納める奉納幕 地元の神社の幟と奉納幕 とある会社の社旗と安全旗 岡山市内の飲食店の暖簾 衿の付け替えをした法被を約100枚 などの染めや 続きを読む 本日のお仕事(2017-10-05 ):祭りが終わるまで息を抜けない。

本日のお仕事(2017-07-18 )

ようこそ祭りのための法被と神社のぼりの染め元、やなわけ染色のブログへ 本拠地は夏の気温が日本一になったことのある岡山県高梁市。 今日の気温は31℃まで上がりました。 本日のお仕事 今日の仕事は 大阪の法被の染め 暖簾の色サンプル作成 倉敷のお客様からの神社のぼりの版下作成 東京への奉納幕の版下作成 東京の法被縫製などなど 人も機械も日頃のメンテナンスが大事 どこの染物屋さんもそうだと思いますが、夏場は結構過酷な環境になります。 春夏秋冬、やってることは基本的に同じなのですが、外気温と湿度が夏場は 続きを読む 本日のお仕事(2017-07-18 )

3月20日の仕事

日付変わって、昨日の仕事。 法被100枚のオーダーのうち、2/3は染めが終了。残りの1/3は明後日に。 反応染料は染めた後に、生地に染料が固着するように化学反応を施す必要があって、やなわけ染色では蒸気の熱で反応させてます。だから、工場は高温多湿になるのです。 高温多湿といっても、この時期がどちらかというと、快適に思えるくらい。まだまだ空気が乾燥している時期なので、湿度が上がるのはありがたい。それに、肌寒い日もあるから工場の温度を上げてくれるのは助かります。 しかし、これが夏季に入るとサウナ状態で 続きを読む 3月20日の仕事